ダイワJ-REITフェスタ2018へ行ってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャートリーディング・井上です。

ダイワJ-REITフェスタ2018へ行ってきました。

概要は 20180708_J-REITフェスタ2018

をご覧になって下さい。

記念に眺望の写真を撮ってきました。

森永卓郎さんのお話は初めて聞きましたが、話術が凄い人ですね、色々と参考になりました!

さて、J-REITに対する投資スタンスは別として、知らないこともたくさん教えて頂き、個人的にはとても勉強になりました。

また、私が参加した投資法人の資料をここにアップしようとしたのですが、何とも、サイズが大きすぎますね-(残念)。工夫すれば可能なんでしょうけど、ちょっと面倒なので、諦めることにします。

ちなみに、私が参加したのは、

・三井不動産ロジスティクスパーク投資法人

・CREロジスティクスファンド投資法人

・ケネディクス商業リート投資法人

・大和証券オフィス投資法人

の4つです。

プレゼンが一番よかったな~と感じたのは、ケネディクス商業リート投資法人です。ここは、プレゼンの中で何度か株価に触れていましたし、非常に自社の認識というか、マーケット全体の位置づけというのを、上手く説明されていました。他の投資法人は、まずもって、株価に触れていないところが多すぎです(笑)。チャートも、ベンチマークとの比較も全くなく、単に日足? と思うようなグラフが載っていたりして・・・。いったい、このイベントを何のためにやっているのか、という観点がプレゼンターから抜け落ちているような気がしたところもありました。

あと、ちょっと感じたのですが、代表権を持っていない方がプレゼンに来られている投資法人もいくつかありますね。そういうところは、ハナから投資対象としなくてもよいのではないでしょうか。

ちなみに、参加者はやはり高齢の方が多く、私の年齢で最若手です。ただ、もっと若い方もチラホラという感じでしょうか。

恐らく、低金利が続いて、お金の余っている人が運用先としてリートを対象にしているんだと思うのですが、う~ん、ってところですね。

大和証券さん(?)の運営も、個人的にはあまりよくなかったのではないかと思いました。トイレの案内も数も少なくて、また、あるトイレにはトビラに鍵がかかっていました(入ろうとして恥ずかしい思いをしました・・・)。スタッフの運営もイマイチです。何度も何度も何度も何度も奥に詰めろとか、そういうアナウンスっていったいどうなの・・・まあ、決められた通りにされているのだとは思うのですけどね。

そう言えば、残念なことに、ブースにいらっしゃる方の私語が目立つ投資法人がありました(いつ通りかかってもスタッフ同士で私語ばかり交わしている)。参加者は、きっとこういう姿もしっかり見ているのではないかと思います。どこの投資法人とは言いませんが・・・。

なお、私、ブログやセミナーでは、J-REITに対する投資スタンスを一切明らかにしていませんので、もしご意見・ご質問のある方がいらっしゃいましたら、お問い合わせ欄からご連絡を下さい。

※ 「チャートリーディング」は、当社代表・井上の登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

Inquiry